和紙の福鈴キーホルダー

¥1,296

カテゴリー:

説明

飯山の伝統工芸品と伝統技術の融合

豪雪飯山の伝統工芸品「内山紙」と「飯山仏壇」の伝統技術を組み合わせました。
パワースポット・小菅神社にて恋愛成就、縁結び、祈願成就のご祈祷ずみ。

  • 内山紙

豪雪の地飯山には、350年を超える時を重ねて受け継がれてきた美しい和紙「内山紙」があります。
飯山の豊かな大地と四季の恵みが「内山紙」の原料である楮(こうぞ)を育み雪さらしという独特の方法により白さと強さがもたらされます。
厳しい豪雪でさえ恵みに変える匠の知恵と技が生み出した伝統技法を敬いながら、「内山紙」はこれからも新たな時を重ね続けてまいります。

内山紙協同組合HP

内山紙協同組合
雪深い奥信濃で作られる手すき和紙「内山紙」をご紹介しています。伝統的工芸品指定の最高級障子紙から、和帳や絵手紙用紙など文房具、優しい灯りの和紙照明まで、製造元直販でお求めいただけます。
  • 飯山仏壇

古くから仏教信仰の厚い飯山市で、職人たちによるお仏壇作りが綿々と伝承され「飯山仏壇」は飯山市を代表する基幹産業となりました。
仏壇の原材料である木材が豊富にあること、漆塗りに最適な清涼な空気と湿度という気候条件、冬の間も豪雪の中でコツコツと丹念に仕上げる丁寧な仕事の数々。
「飯山仏壇」は伝承の技と選び抜かれた材料による総合工芸品としてその品質が認められています。

飯山仏壇事業協同組合

飯山仏壇事業協同組合:経済産業大臣指定伝統的工芸品の高級仏壇のご案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました